ボズレーシャンプーを徹底解析!【成分が知りたい!】

ボズレーシャンプー 成分

 

ボズレーシャンプーは髪年齢を若返らせるというシャンプーですが、女性用の育毛剤とは違うのでしょうか?

 

ボズレーシャンプーの成分を解析してみると、育毛剤に使われている成分も配合されているようです。

 

では、ボズレーシャンプーにはどのような有効成分が配合され、どのような効果があるのか解析してみましょう。

 

 

ボズレーシャンプーの原点をを解析

 

女性の髪のトラブルは、加齢によるバランスの乱れが大きく影響することはご存知ですか?

 

バランスが乱れるとヘアサイクルが短くなり、ハリやコシのない髪の原因になります。また、髪のボリュームも減ってしまい、老けた印象になりがちです。

 

そこでボズレーシャンプーは、バランスの乱れに注目しました。

 

植物幹細胞由来成分を配合し、髪を育てる土台である頭皮の環境を整えることに重点を置いています。

 

 

ボズレーシャンプーの成分を解析

 

ボズレーシャンプーのレシピを解析してみると、本当にいろいろな有効成分が配合されていることがわかります。

 

まず注目したいのは、リデンシルという成分。最近日本で使用されるようになったまだ新しい成分ですが、従来の育毛剤に配合されていた成分よりも効果が高いとされています。

 

この成分が髪の毛の根元に働きかけ、髪にハリとコシを与えてくれます。

 

ヘアケアアイテムによく使われるプロキャピルという成分も、毛根を健康に保つ効果のある成分です。

 

さらにリンゴ幹細胞エキス、アルガン幹細胞エキス、ライラック幹細胞エキスが頭皮を保湿。

 

潤いを与えて健やかな頭皮環境へ導いてくれるのは、アカツメクサキス、ケラミン、アセチルテトラペプチド、リンゴ幹細胞エキスにリジェネシーという成分。

 

ロイヤルゼリー酸も配合されているので、しっとりと仕上がりそうですね。

 

うれしいことにボズレーシャンプーは潤いを与えてか頭皮を健やかに保つだけではありません。

 

女性らしい艶のある美しい髪を目指すため、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンをダブルで配合しています。

 

そのひとつが、プエラリアミリフィカという成分。女性らしさをサポートするサプリメントなどで名前を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

 

ボズレーシャンプーの有効成分は数が多く、文章で解析するのはとても大変です。

 

公式サイトではイメージ写真付きで、成分がとても解りやすく説明されています。

 

写真を見ると植物由来のものが多いこともわかるので、ボズレーシャンプーの成分が気になる方は要チェックです。

 

 

まとめ

 

ボズレーシャンプーはアメリカで開発された、ビバリーヒルズ生まれのシャンプー。日本人の髪に合うのか疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

 

ですが、心配はいりません。

 

実は、リデンシル、プロキャピル、リンゴ幹細胞エキス、アルガン幹細胞エキス、ライラック幹細胞エキスは、日本人女性の髪に合わせて新たに処方された成分です。

 

日本で販売されているボズレーシャンプーは、日本人の髪により効果を発揮できるようアレンジされた、オリジナルレシピとなっています。

 

日本人のために開発されたボズレーシャンプー、髪年齢の若返りにも期待できそうです。

 

>>ボズレーシャンプーの詳細はこちら